【比較レビュー】XD Design Bobby Urban:海外旅行向け防犯バックパック比較Part③!

イマドキなロールトップスタイル

XD Design「Bobby Urban」ロールトップで容量抜群!

「Bobby Urban」はXD Designの「Bobbyシリーズ」新しいモデルです。

流行りの「ロールトップ」スタイルを採用し、スポーティなルックスとなっています。

ロールトップの特徴として、容量が可変出来る点、雨に強い点が挙げられます。

防犯バックパックは容量が乏しいものが多い中、Bobby Urbanはシンプルに物が沢山入るため、あれこれ考えずに使えるのが魅力です。

スリを防ぐ多機能リュック「Bobby Urban(ボビーアーバン)」新登場! – スリを防ぐ多機能リュックBobby(ボビー)日本総合サイト

世界中で100万個の販売実績!スリを防ぐ多機能リュックBobby(ボビー)の日本総代理店サイトです

XDDESIGN(エックスディーデザイン)
¥17,600 (2021/04/16 07:36:17時点 Amazon調べ-詳細)

その他の防犯バックパック比較記事はこちら

【比較レビュー】Korin Design ClickPack Pro:海外旅行向け防犯バックパック比較Part①!

続きを見る

【比較レビュー】XD Design Bobby:海外旅行向け防犯バックパック比較Part②!

続きを見る

カタログスペック

特徴

  • 実売:21,000円程度
  • 日本発売:2018年7月頃
  • 容量:22-27L
  • サイズ:幅32x高さ47-64x奥行き15(cm)
  • 15.6インチノートPCスリーブ
  • 独自のダイヤルロック機構
  • 防刃素材
  • 撥水加工
  • RFID(スキミング防止)ポケット
  • 外部収納ネット取付可能
見た目より軽いです。

【サイズ】大容量コンパクト

コンパクトな印象(身長:180cm)
意外に薄いです。

22-27Lと大容量ながら、サイズはコンパクトです。

見た目の一体感はありませんが、背負心地の違和感はなく、良い意味で「普通のバックパック」といった印象です。

【素材】防刃/撥水でしっかりした生地

「ClickPack」と同じ生地っぽい?

メインの生地はおそらく「ClickPack Pro」と同じもののように見えます。

「防刃」「撥水」と機能も同様です。

シッカリした生地ですが、ClickPackのように型紙は入っていないため、荷物の量によってカタチは変わりそうです。

雨に打たれていないため未検証ですが、ClickPack Proと同等であれば、なかなかの撥水性が期待できそうです。

前述のように、ロールトップ自体がジッパーが見えない構造のため、防水性能に優れます。

【盗難防止】独自のダイヤルロックで万全!

仰々しくないシンプルなルックス

ロールトップのバックル部分がそのまま「ダイヤルロック」になっています。

イスなど固定物に括り付けることもでき、汎用性が高いです。

ロールトップは通常のジッパーよりも開閉動作が大きく、スリに強い構造でもあります。そのため、平常時はただのバックルとして、必要に応じてロックをすることで、いつもダイヤルを回す手間から開放されます。

バックルと本体を繋ぐナイロン部も金属ワイヤーにより補強されているため、切断される心配もありません。

ClickPackと違い単品で完結する手軽さの反面、他の荷物ごとまとめてロックし辛いなど一長一短です。

【内装】シンプルで使いやすい

シンプルな袋型
最小限の仕切り

これまでの防犯バックパックは「少ない容量を整理してやりくりする」ようなものが多かったですが、Bobby Urbanはシンプルな袋型です。

荷物をポイポイ放り込んで使える手軽さが魅力です。

もちろんPCスリーブなど基本的な仕切りはあるため、中でごちゃまぜという事態は防げそう。

ただし、暗い場所では中が見えず、手探りでゴソゴソするハメになることも。

【ポケット】少ないが機能性は高い

背面ポケットにはキーストラップも搭載
背面ポケットにはキーストラップも搭載
普通のボトルホルダー、これが欲しかった!
普通のボトルホルダー、これが欲しかった!
RFID(スキミング防止)カードポケット(左肩紐のみ)
  • 定番の背面ポケット
  • ボトルホルダー
  • RFID(スキミング防止)カードポケット

外部ポケットは少ないですが、欲しかったものが揃っています。

「ボトルホルダー」は良い意味で普通なため、実用性が高いです。なぜかこういった「普通のボトルホルダー」は珍しいため、これだけで選ぶ勝ちがあると感じるほど。

「RFIDカードポケット」も実用的な場所で、スキミングを気にする方には使いやすいです。

収納ネットが超便利!

ジャケットを装着「旅感」が出ます。

付属の「収納ネット」が汎用性抜群で非常に便利です。

一時的に脱いだジャケットや、濡れた雨具のような「カバンにしまいたくない」ものを括り付けることができます。

バスケットボールや自転車のヘルメットなど、取り付けられるものは多岐にわたります。バイクのヘルメットも行けそうです。

増えたお土産を付けることもできますし、とにかく何でも出来るお気に入り装備です。

ラゲージストラップも実用的

普通が一番

「Bobby」シリーズ定番の「ラゲージストラップ」はやはり使いやすいです。

スタイリッシュなイマドキスタイルながら、旅の機能は押さえているのはさすが。

まとめ:カジュアル+盗難防止ならこれ

見た目の軽快感、良い意味で普通な使い勝手に、高い防犯機能を持っています。

これまでのバックパックにそのまま防犯性能があれば、という方は「Bobby Urban」をどうぞ!

こんな方におすすめ

  • 普通のバックパックが良い方
  • 荷物が大きい、多い方
  • ストリートスタイルな方

XDDESIGN(エックスディーデザイン)
¥17,600 (2021/04/16 07:36:17時点 Amazon調べ-詳細)

Korin Design(コリン デザイン)
¥29,480 (2021/04/16 07:37:30時点 Amazon調べ-詳細)

Korin Design(コリン デザイン)
¥24,200 (2021/04/16 07:36:18時点 Amazon調べ-詳細)

XDDESIGN
¥14,300 (2021/04/16 07:36:19時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

kei

東北生まれのUXデザイナー。 お金を使えない貧乏性タイプ。

-ファッション, ライフスタイル

© 2021 MONOHOSHI -モノホシ-