【レビュー】食材宅配のヨシケイ「カットミール」在宅勤務や共働きにもおすすめ【メリット・デメリットを紹介】

毎日の夕飯づくり大変ですよね

我が家の夕飯づくりの悩み

  • 毎日献立を考えるのが大変
  • 料理のバリエーション不足で自分の料理に飽きる
  • 食材が残らないように冷蔵庫の中身を思い出しながらの買い物が必要
  • 夫婦共に帰宅が遅いので調理にあまり時間を掛けたくない

料理って献立を考えるだけでも脳のリソースをかなり使用しますよね。
さらに、飽きないような工夫や、食材を無駄にしないような冷蔵庫内の管理が必要です。
単純にやること多い!つらい!

さらに我が家は新型コロナウイルスの影響で夫婦揃って在宅勤務になり、朝昼晩3食の食事を準備するのも大変です。
不要不急の外出を控える今、絶好の宅配食材の利用機会なのでは!?ということでついにミールキットデビューすることにしました!

という訳で、前から気になっていた「食材を家まで届けてくれる」「献立を考えなくていい」「調理の手間が省ける」とメリット尽くしの食材宅配のヨシケイ のミールキットを注文してみました!

※新型コロナウイルスの影響で、ミールキット・食材宅配キットの注文が増えているようで新規受付を停止している会社も多かったですが、ヨシケイは注文できました!

ヨシケイのミールキットの特徴

食材宅配のヨシケイでは、お試しセットとして4種類のミールキットを用意しています。

【お試しキャンペーン実施中】お家で作ろう!簡単レシピでバランスごはん♪

すまいるごはんシリーズ(プチママ・カットミール)

 

  プチママ CutMeal(カットミール)
値段
(お試しセット)

300円/ひとりあたり1食(税込)

300円/ひとりあたり1食(税込)
値段
(通常 5日間2人分)
566円/ひとりあたり1食(税込) 620円/ひとりあたり1食(税込)
品数 2品 2品
調理時間目安 20分 10~15分
対応エリア 全国 全国
その他ポイント ・離乳食とりわけレシピ付き
・動画レシピを毎日配信
肉・魚・野菜(一部)がカット済み
・包丁の使用は最大3回

Lovyu(ラビュ)シリーズ(バリエーションコース・クイックダイニングコース)

 

  バリエーションコース クイックダイニングコース
値段
(お試しセット)
350円/ひとりあたり1食(税込) 350円/ひとりあたり1食(税込)
品数 2品 2品
調理時間目安 35分 15分
対応エリア 一部地域 一部地域
その他ポイント ・おしゃれで写真映えする料理 ・1品手作り+1品調理済みの2品

手間を省いて時短を目的にしていた我が家は「CutMeal(カットミール)」を注文しました。
オシャレなインスタ映えしそうな料理が作れるLovyu(ラビュ)シリーズも気になったのですが、残念ながら配送エリア外で頼めませんでした。

ヨシケイへの入会・初回注文の流れ

まずは5日間のお試しセット「お得!お試し5days」を注文しましょう!

1.WEBからお試しセットの注文
2.商品が届く(5日間)
3.翌週の注文があれば注文
3.初回のお届けの翌週火曜日頃、料金の支払い用紙が届く(お試しセットと翌週分の料金)

私の場合は、1と2の間に配送担当エリアのヨシケイから電話がありました。
今後の流れの説明と、不明点などないですか?と親切に聞いて頂きました!フォローが細かく親切で好印象です。

まだ代金を支払っていないのに食材が届くので、支払いはまだなのかな?とドキドキしました。笑

食材・献立紹介

献立は毎週変わります。わたしが注文した週のメニューを紹介します。

一日目:さけのチーズソテー&お豆のコンソメ煮

クーラーボックス入りで安心

クーラーボックスでしっかりと保冷された状態で食材が届きます。大きめの保冷剤が1本入っていました。
夏場は保冷剤を増量してくれるらしいので、暑い時期も安心です。
※写真は3日目メニューです。1日目撮り忘れましたw

届いた食材

届いた食材はこんな感じに必要な分だけを小分けにした袋で届きます。
今回のメニューは青菜とハムを自分でカットしました。

作り方の手順・レシピ

このような冊子になったレシピ集を見ながら調理していきます。
基本的な調味料の一部は自分で用意する必要があります。

1日目:完成した料理(1人前)

完成した料理はヘルシーな味!在宅引きこもり生活には野菜たっぷりのスープありがたいです。

2日目:塩だれでラクラク!鶏肉のねぎ塩焼き&海藻サラダ

2日目:完成した料理(1人前)

この日はきゅうりと長ネギを自分でカット。
味付けは炒めて付属のたれを絡ませるだけのお手軽なもの。
ご飯が進む味付けでした!

3日目:今治焼豚玉子飯&豆腐と白菜のレンジ蒸し(ピリ辛香味だれ)

3日目:完成した料理(1人前)

この日の自力カットは豆腐と豚肉。
ボリュームもあってすごく美味しかったです!夫も満足!
この日はチャーシューを自分で切りました。

4日目:湯銭するだけ♪デミグラスハンバーグ&もちもちじゃがのカレースープ

4日目:完成した料理(1人前)

この日はアスパラを自力でカット。他の野菜はカット済みでした。
スープに入れたもちもちじゃがが非常に美味しかった!リピートしたい!
湯せんのハンバーグ調理が簡単で最高でした。

5日目:フライパンで簡単!かれいのごま醤油フライ&スパゲッティサラダ

5日目:完成した料理(1人前)

この日は水菜とブロッコリーをカット。
パスタを茹でるのと揚げ物は少々手間がかかる印象。
すごく美味しかったのでご飯がすすみました。家で揚げ物はしない派だったんですが、揚げたてはやっぱり美味しいので満足度高め。

使ってみて分かった!メリット・デメリット

メリット

・献立を考えなくていい
自分で作ると献立を考えるのが大変ですよね。ヨシケイのカットミールは決まったメニューを作れば良いので楽でした。

・おいしい
私の料理レパートリーの少なさのせいなんですが、自分で作った料理って味が予測できるので、段々飽きてくるんですよね。
そんな生活に味に変化をもたらしてくれたヨシケイ、頼んでよかったです!おいしい!

・料理のレパートリーが増える
材料さえ揃えれば、自分で食材を買ってきて再現できるようなレシピが付いているので美味しくて気に入ったメニューは自分で作ることもできそう。

・買い物不要!
分かってはいたことですが、家から出なくて済みます!楽です!
新型コロナウイルスの影響で夫婦揃って在宅勤務中ですが、5日分のコースを頼めば月~金まで買い出し不要でおうちで過ごせます。

・冷蔵庫が小さくても大丈夫!
毎日その日の分がその日に届きます。そのため食材が冷蔵庫を圧迫することもありません。

・毎日新鮮な野菜が食べられる
不要不急の外出を控えると、どうしても生野菜を食べる頻度は落ちてしまいますが、ヨシケイの場合は毎日野菜が届くので栄養バランスバッチリでした!

・食材が余らない
その日のメニューに必要な使い切れる分量だけが届くので、使い切らなきゃというプレッシャーがなくて良いです。

・玄関先に置き配してくれる
保冷材の入った保冷バッグで届きます。食材が痛む心配はありません。
また、保冷バッグのジッパー部分には結束バンドでロックがかかっているので、中身だけ抜かれる心配が減りますね。丸ごと持っていかれるとどうしようもないですが。笑

デメリット

・味が健康的
薄味が好きな我が家的には美味しいと感じましたが、ジャンキーな濃い味好きな人は物足りない日もあるかもしれません。笑

・包丁をまったく使用しなくて良い日はない
ミールキットというと、時短!切ってあるから炒めるだけ!みたいなイメージを勝手に抱いていました。ヨシケイの場合は、カットしてある野菜もありますが、毎回1つはノーカットの食材が入っています。「キャベツとにんじんをカットしたならアスパラもカットしてくれよ!」と思いながら食材を切ってました。笑
とはいえ、自分で全部料理することに比べたら圧倒的に楽なので、注文して良かったと思ってます。

・揚げ物がある
時短や工数削減を目指す我が家はほとんど揚げ物をしません。
なぜなら使った油の片付けが面倒だからです。笑
ただ、揚げ物といっても多めの油で「揚げ焼き」だったので、片付けはそんなに大変ではありません。

まとめ:献立を考える煩わしさから解放されるコスパ◎なミールキット

まだまだ他のミールキットと比較したいとは思うものの、
初めてのミールキットとしては満足度が高かったです。

献立を考える煩わしさから解放される素晴らしさを実感しました。
買い物する必要ないだけでもすごい時短です!

不要不急の外出を自粛しているライフスタイルにもばっちり合いますね。

継続利用時のコスパも1食あたり620円と比較的安いので、継続利用の有力候補です。

こんな方におすすめ

  • まずはお試しでミールキットを使ってみたい
  • 共働きの夫婦
  • 料理のレパートリーを増やしたい
  • コスパの良いミールキットが良い人

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

jun

関東生まれのグラフィックデザイナー。 お金は使うときは使うタイプ。

-ライフスタイル, お役立ち

© 2021 MONOHOSHI -モノホシ-