20代男性が「女性へのプレゼントにおすすめ」の腕時計3選

誕生日とクリスマス、毎回悩みますよね。

年に2回もプレゼントを渡していると、そりゃあネタも尽きますね。

私は、欲しいもののリクエストがなければ、腕時計をプレゼントすることにしています。

男性にとっては腕時計はステータスの意味合いなどもあります。一方女性にとってはアクセサリーの要素も大きいものです。

嫁さんも今では、毎日ファッションに合わせて付け替えられると大好評!

私としても、プレゼントに悩まないため、WIN-WINですね!

女性向け時計は価格も程よいぞ!

前述のように男性は時計がステータス=価格も重要なところがあります。

しかし女性用はそんなシガラミがあまりなく、手頃な価格からデザインに優れたものがたくさんあります。

今回紹介するものも基本2万円以下、高いもので3万円以下と、気取らない/無理しない20代男性がプレゼントできる価格のものとしています。

どうせなら、女性が「自分では選ばない」ものをチョイス!

私がプレゼントした中で喜ばれたものの特徴は、本人が「自分では選ばない」と感じてくれたモノです。

「意外に似合った」「知らなかったけど気に入った」と思ってもらえてこそ、贈った甲斐があるというものですよね。

妻の元々の趣向は、結構フェミニン

プレゼントにおすすめの時計3選

シンプルオシャレで使いやすい!「MONDAINE(モンディーン)」

モンディーン ニュークラシック A660.30314.64SBBS[購入価格:約2万円]

「MONDAINE」のデザインは超有名!

「モンディーン」は1951年に設立した会社です。

「スイス国鉄時計」こと「スイス レイルウェイ ステーション クロック」をベースとしたデザインでお馴染みです。

このデザインは1986年に発売され、30年経った今でも愛され続ける完成度の高さを誇ります。まさに珠玉の名作プロダクトの一つです。

【おすすめのポイント】オンもオフも、どんなファッションにも合う!

シンプルで「視認性の高い」優れたデザインが、モンディーン最大の魅力です。

文字盤は薄く軽量で、一日中着けていても煩わしさがありません。

サイズも、メンズからレディースまで豊富で、女性ならどのサイズを身に着けてもそれぞれ魅力があります。

ユニセックスなデザインで誰が使っても、どんなファッションでも違和感なく溶け込みます。プライベートでもビジネスでも使えます。

もちろんペアウォッチとしてもベストチョイスですよ!

私の嫁さんは「迷ったらコレ」を着けるそうで、最もヘビーローテーションされています。

モンディーン(MONDAINE) essence(エッセンス) ペアウォッチ 41mm-32mm ブラックダイヤル MS1.41120.RB-MS1.32120.RB【正規輸入品】
MONDAINE(モンディーン)

インスタグラムで大人気!?「KLASSE14(クラスフォーティーン)」

KLASSE14 VOLARE Chronograph[購入価格:約3万円]

「KLASSE14」は急上昇ブランド!

「クラスフォーティーン」はイタリアのブランドです。

デザイナーやアーティストなど、有名な人物や個性を持った人々とコラボレーションした時計を生み出しています。

「他にないぐらいユニークさ」と「この上なく優れた美しさ」を兼ね備えることで面白く、完璧なものが出来るという考えでデザインされています。

よくわかりませんか?私にもよくわかりませんが、オサレな時計です。

基本的にメンズ/レディースにデザインの違いはなく、サイズの違いで表現しているのが特徴です。そのため、ペアウォッチとしても揃えやすいです。

ちなみに、ムーブメント(中身)は日本製なので安心。

【おすすめのポイント】オシャレウォッチの代名詞に台頭!

クラスフォーティーンはインスタグラムによって、オシャレウォッチとして広まりました。

一番人気が写真の「VOLARE」シリーズです。有名すぎて、他のシリーズがあるのを知らない方も多いハズ。

ひと目でクラスフォーティーンと分かる、立体的なデザインが魅力ですね。

表面のヘアライン(細い線条の削り跡)が質感良く、立体感を向上させています。

全てのカラーリングや素材が統一されているのも魅力に感じます。

文字盤の大きな「ビッグフェイス」ウォッチで、かつ無骨な形状ながら、女性が身に着けてオシャレという、珍しい腕時計だと言えます。

こちらもペアウォッチや、共用で使っても面白いですね。

オシャレなのにソーラー!「The Clock House」の「Solar Series」

The Clock House LCAMY[購入価格:約1.8万円]

「The Clock House」はオリジナルウォッチも作っています!

「ザ・クロックハウス」は全国268店舗(2018年7月現在)を持つ、国内最大の時計専門店チェーンです。

かのセイコーウォッチと業務資本提携もしています。

クロックハウスのオリジナルウォッチは、低価格ながら機能も良く、魅力的です。

時計メーカーとして見ればマイナーな部類でしょうが、おすすめしたい逸品です。

【おすすめのポイント】オシャレ!便利!安い!

私が最初に興味を持ったのは、ズバリ見た目の良さです。ブルー/ホワイト/ゴールドの色合いがよく、文字盤は程よく緻密で品があります。

そしてこの洒落た見た目で「ソーラー」です。おそらくセイコー製でしょう。信頼性もバッチリです。

時計は数が増えると、電池交換や手巻き/自動巻きの管理が煩雑になります。使いたいときに動かないなんて目も当てられません。

その点ソーラーならばいつでも動いていてくれるので、一本持っていると安心です。

最後に決め手が価格です!これだけ見た目も使い勝手も良いにもかかわらず、なんと税込み2万円を切る低価格!コレを見つけた時は、プレゼントはコレで即決しました。

1964 THE CLOCK HOUSE(ザ・クロックハウス)
¥17,600 (2021/04/16 07:37:50時点 Amazon調べ-詳細)

1964 THE CLOCK HOUSE(ザ・クロックハウス)
¥19,800 (2021/04/16 07:37:51時点 Amazon調べ-詳細)

【まとめ】プレゼントはお互いのバランスが大事

最後に、時計とは直接関係ないお話。

若い間は、どちらかのプレゼントが極端に高額にならないよう、お互いに上限額を設定してしまうのがおすすめ。

相手が欲しいものがあれば、自分も同価格帯のものを申し出たり、逆もしかり。

お互いに財布と決めて選び合う!なんてのも楽しいです。

平等な関係が長続きの秘訣ですよ!お互い喜べる贈り物を!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

kei

東北生まれのUXデザイナー。 お金を使えない貧乏性タイプ。

-ファッション, ライフスタイル, お役立ち

© 2021 MONOHOSHI -モノホシ-