【レビュー】SHARK VANCORE:イケメンフルフェイスヘルメット!

スターウォーズ感があってかっこいいぞ!

とにかくかっこいいフルフェイス!

ストリートファイターとモタードに乗る私。

そんなバイクに似合うヘルメットを探してたどり着きました。

「Shark」は日本ではマイナーでも、世界的に見ればメジャーなフランスのブランドです。

「シンプソン」のヘルメットと似た系統で、スターウォーズ感があります。

実売価格は色にもよりますが、日本の通販で45,000円程度、海外通販で20,000-30,000円となかなかにお手軽。

気がついたらバージョンアップしたVANCORE2が登場していました。

どうりで安くなっていたわけです。

ハスクバーナのPVでもおなじみ!

最近では、ハスクバーナ スヴァルトピレン/ヴィットピレンのPVでVANCOREが使われていたことで、一躍有名になりました。

これはハスクバーナのディーラーで購入できますよ。

ゴーグルスタイルが超クール!

フルフェイスのシルエットながら、オフロードヘルメットのようなゴーグルが付いた珍しいヘルメットです。

フルフェイスなのでオンロードバイクにはもちろん似合います。

しかもゴーグルなのでモタードやストリートファイターなどのイマドキバイクにもベストマッチ!

曇り止め加工が施されており、雨の寒い日などでも一切曇りませんでした。

ゴーグルなので高速などでの風切り音があるのではと考える方もいらっしゃるでしょうが、気になるレベルではありませんでした。

ヘルメット帽体とゴーグルの合わせ目は、ほぼピッタリに作られているので、風の侵入も問題ありません。

少なくとも、オフロードヘルメットに比べるとあらゆる面で快適です!

高速でバイザーに首を持っていかれないし静かだし……

ピッタリ合ったゴーグルの合わせ目

頭がデカイ私でも大丈夫!

ヘルメットサイズは日本のSHOEIとARAIでLかXLと、頭やや大きめな私。

欧米のヘルメットで厳しいかと思いましたが、意外や意外にXLでジャストフィットです。

ピッタリすぎて痛いかと思いましたが、少なくとも2時間少々被ったままでも平気でした。

大きいサイズはもちろん帽体も大きくなりますが、このヘルメットではそれほど巨頭に見えないのも嬉しいポイントです。

上質で所有感もあります!

発売からそれなりに経ったのもあり、今ではそれほど高価なヘルメットではないのですが、期待以上に質感が良いです。

毎日通勤でガシガシ使うために買ったのに、もったいない気持ちが……

インナーがなんだか高級感!

インナーはワインレッドでかっこいい

肌触りもよく、被るたびに「オレ、いいヘルメット被ってる……」って気分になれます。

なんだか頬も気持ちいいような気がしますよ。

細部の作り込みが良い!

後頭部にバイクやクルマのような立体エンブレムが付いています。

これがまぁかっこいいのなんの。

それだけですが、なんだかいいですよねこういうの。

細部のエンブレム類もしっかり立体
あご紐はワンタッチのバックル仕様
ゴーグルはワンタッチで脱着可能

まとめ:ちゃんとしたメーカーの、かっこいいヘルメット

カッコよくて、ちゃんとしたメーカーで、しかもお手頃なヘルメット!

ミリタリーなマットグリーンもあり、もう一つ買うか悩み中です。

こんな方におすすめ

  • ストリートファイター乗りの方
  • モタード乗りの方
  • 値段やメーカーも気になる方

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

kei

東北生まれのUXデザイナー。 お金を使えない貧乏性タイプ。

-バイク, モビリティ

© 2021 MONOHOSHI -モノホシ-